人生で挑戦したいことはありますか?【あなたが挑戦すべき理由】

IDEA

ここでは人生で挑戦をしているわたしが考える、あなたが人生で挑戦すべき理由をお伝えします。でも気軽に考えてください。別に挑戦しなくてもいいですよ?

 

あなたのメンターになりたいのでブログを書いている文句マンです。

 

人生で大きな挑戦をしようと考えている。まだまだ、まだまだ、諦めきれない。もう一度だけ挑戦してみたい。→ そんなあなたのために記事です。

 

結論から言うと、まずはパートナーに相談して、すぐに挑戦してください。理由は後述します。

 

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク

わたしが人生で挑戦したこと。

まだ、40手前のわたしですが、すでにいろいろなことにたくさん挑戦してきました。一覧にするとこんな感じです。

 

  • バンドで名声的にも金銭的にも成功する
  • 海外生活をする
  • 留学をする
  • 上位エンジニアとして英語を使って外国人と仕事をする
  • 富士山に登る
  • ブログで生計を立てる
  • まだ見たことのない世界を見る

 

こんな感じです。人生は長いので、もちろんこれからもまだまだ挑戦し続けます。

 

これからわたしが人生で挑戦したいこと?

今はブログで生計を立てようとしていて、いつも作業を繰り返し続けています。現時点ではほぼニートですが「まだだ。まだまだ上が目指せる。」と、ブログの執筆に喰らいついています。

 

それ以外にも富士山の登頂にも、いつかもう一度チャレンジしたいです。実はわたしは富士山の御来光ツアーに挑戦したのですが、あいにくの激しい天気で、八号目で下山する羽目となりました。

 

その時の記事がこちらです。

 

富士山登山ツアー【初心者が評判の富士山を歩こうツアーに挑戦】

 

わたしが挑戦して失敗したと思うこと。

正直に言うと、人生で挑戦して失敗したと思うことは一つもありません。下手なバンドも続けていたら、インディーズではありましたが事務所に所属して CD をリリースすることができました。

 

衣食住で一番大きなお金が動く、と浅はかに考えて始めた不動産仲介営業の仕事は本当に嫌いでしたが「営業マンから見たら顧客は恋人と同じで、いつ浮気するか分からない。何度も提案することの大切さ。」を学びました。

 

香港と深圳に観光で足を運んだときに、浅はかにも次の時代は中国語だ!と思って中国で生活がしたくて遼寧省大連に仕事を見つけて中国で生活したこともありました。

 

大連の生活費は安い?高い?中国元の両替方法、家賃相場、食事等

 

中国では同僚との交流にバンド経験が役に立ちました。営業経験は大連の仕事でも役立ちました。

 

その後、33歳にもなってフィリピンやニュージーランドに留学しましたが、外資系企業でエンジニアとして働くためには必要な学習でした。このお陰で、その後に経験を積み上位エンジニアにもなれましたし、何よりフィリピンやニュージーランドで出会った仲間はわたしの一生の宝物です。

 

結局、今はサラリーマンを辞めてブログを書いていますが、まだまだ道半ばです。会社を辞めたことで、維持費の安い都営住宅に入れましたし、大好きな妻とは、一日中一緒にいられます。

 

これは大企業に在籍していたとしても同じことですが、あなたは今の会社にサラリーマンとして、給与も下がらず、リストラもされず、会社も潰れず、ずっと在籍していられますか?

 

でも、挑戦の中で人生を後悔したことはあります。

大学では外国語を習っておけば良かった。バンドの Webマーケティングをもっと考えれば良かった。あの人ともっと仲良くしておけば良かった。

 

というようなことくらいです。これらは挑戦を後悔したことではありません。

 

人生は挑戦したほうがいい理由

ここまでご覧いただいた通り、わたしはあなたとは違った人生を生きていると思います。人はそれぞれ違いがあるから面白いです。そのため、違っていいのですが、わたしが言いたいのは、あなたが挑戦したいと考えているのに、環境や将来の不安をもつことで、その挑戦を諦めることはしてはいけないということです。

 

わたしは挑戦したことで失敗したと感じたことはありません。パートナーから理解を得られないなら、得られるまで話し続ければいいです。理解が得ているなら取り合えず一歩だけ進んでください。

 

やりたいことを我慢すると後悔します。人生は自分が考えているより短いです。

 

【最後に】わたしが感動した名言はこれです。

学歴無しでマイクロソフトにもぐり込み、起業して 5つの会社の CEO、そしてミリオネアになったクリスティン・コマフォード・リンチさんの著書に出てくる言葉です。

 

不安はたいてい無知から来ているから、くよくよ悩んでいないで行動を起こしてみること。

 

 

 

それにしても、この著者の人生のターニングポイントや失敗談などの出来事が書籍紹介にも書かれているけど、ちょっと破天荒すぎだよね。バッサリ

 

人気記事 【無料含む】プログラミングスクールおすすめは3社【断言します】

人気記事 【WordPress】ブログの始め方【初心者でも簡単です】

コメント