【Google】リンク否認ツールにドメインがない?【解決】

TECH

ここでは Google自動ペナルティを受けているようなのでリンク否認ツールを使いたいけど、新サーチコンソールに登録したドメインがリンク否認ツールに出てこない (表示されない、選択できない) 。← こんな疑問を解決します。

 

あなたは Google自動ペナルティを解除したいのですね。わたしもです。

 

まずは、無料の被リンク確認ツールで悪質なスパム被リンクが付いていないか確認しましょう。

 

被リンクチェックツール無料5選【バックリンクを確認する方法】

 

つい先日わたしのブログは悪質なバックリンクによってペナルティを受けた可能性があります。

 

【Google】アルゴリズム変更か?検索順位変動【2019年5月22日】

 

実は、2019年3月のコアアルゴリズムの変更の時にもスパム被リンクが原因でペナルティを受けたのですが、その時はこの記事の手順で解消しました。

 

コアアルゴリズムアップデート2019から復活【ペナルティでした】

 

結論、リンク否認は効果があります。

 

つい先日、悪質なスパム被リンクによってペナルティを受けたばかりなのに、「またか?」と意気消沈していたのですが、今回は事情が違います。

 

リンク否認をしたいのですが、新サーチコンソールに登録してあるドメインがリンク否認ツールには表示されていないのです。

 

このスクリーンショットはリンク否認ツールにドメインが表示されている状況です。

 

この件について、いろいろと調べてみたのですが、わたしと同じ状況の人はいないようなので、解決までに苦労したため記事にしてみました。この記事があなたのお役に立てれば嬉しいです。

 

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク

リンク否認ツールにあなたのドメインが表示されない原因

結論からいうと、原因は新サーチコンソールでドメインを登録するときに URLプレフィックスから所有権確認を行っていないためです。

 

 

わたしはプロパティ タイプ「ドメイン new 」から所有権確認をしていました。

 

新サーチコンソールでドメインの所有権確認時のプロパティ タイプの選択で URLプレフィックスからドメインを追加していない場合は、リンク否認ツールにあなたのドメインは出てきません。

 

【解決】リンク否認ツールにドメインを表示させる方法

登録したドメインに [ドメイン プロパティ] と記載されていたら、以下の手順を試してみてください。

 

1. 新サーチコンソールにログイン → [プロパティを検索] をクリック

 

2. [プロパティを検索] に任意の文字を入力 例) backlink

3. [+プロパティを追加] をクリック

 

4. URLプレフィックス側に URL を入力して [続行] をクリック

 

5. 「所有権を自動確認しました」と出るので [プロパティに移動] をクリック

 

5. リンク否認ツールに移動する

 

Google Search Console
Search Console でプロパティに関する Google 検索結果データを監視できます。

 

6. プルダウンから先ほど登録したドメインを確認する

 

肝心のリンク否認ツールの使い方についてはこんな記事を書いています。

 

【Google】リンク否認の方法【ファイルの書き方を教えます】

 

それにしても、ホント悪質SEO業者はしつこい。逆SEO ばかりしていて費用対効果はあるの?悪い口コミにネガティブSEO対策するくらいなら、健全な企業として良い口コミを書かれるように企業努力をしたほうがいいんじゃない?バッサリ

 

人気記事 ブログの作り方が世界一簡単に【初心者向けの方法を3分で解説】

人気記事 【無料含む】プログラミングスクールおすすめは3社【断言します】

コメント