評判の良い居酒屋、池袋の腹八分目の伝説の唐揚げが安い理由は?

LIFE
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

ここでは評判の良い池袋の腹八分目の伝説の唐揚げが安い理由について考察します。

 

評判の良い居酒屋さん腹八分目の唐揚げを食べてみました。

 

結果から言うと、本当に安い。

 

安いというのは、280円に対して、あれだけの唐揚げの量を提供する、大将の心意気?いや、本社の想いや熱さが伝わってくるからだと思います。

 

もし、わたしたちが肉のハナマサに行って業務で使う量である大量買いを行ったとしても、あれだけの量を 280円で提供することはできないでしょう。

 

恐らく赤字だろう思います。

 

、、、

 

でも、それだけじゃないと思ってます。

 

皆さんもご存知の通り、ここはからくちコメントしかありません。

 

だから正直に言います。

 

唐揚げの衣の使い方と味付けは、マズい?です。

 

腹八分目の唐揚げ

みなさんどうですか?

 

この量はすごいでしょう?
スポンサーリンク
量は凄いんです。でも、味がいまいち。

 

正直言って素人のわたしが作ったほうが美味しいです。
味でも伝説に近づければ、お客様も納得すると思います。

 

もし、居酒屋、腹八分目の商品企画の人や社長が見てたら、唐揚げの味の品質向上を行ってください。もし美味しくなったら、またリピートします。

 

あと、池袋店の店長とバイトをもう少し指導したほうがいいです。

 

なぜ??

 

お客様をおもてなしする謙虚さが足りない。店長が歩いているときなんてオラオラ気質がみなぎっていて、靴のかかとをカツカツと鳴らしながらお店の中を歩いていました。そういう少しのことでお客様は接客力を図るものです。

 

高校生じゃないんだから、靴はしっかり履きなさい。バッサリ

コメント