健康診断前日の食事や飲酒の制限【当日朝はコーヒー飲みたい】

LIFE

最近、健康診断とがん検診に行ってきました。そこで健康診断前日の食事や飲酒の制限がつらく、健診当日の朝コーヒーを飲みたくなったわたしの健診体験談をご紹介します。

 

あなたも健康診断やがん検診に行くんですね?

 

この記事を読むと以下の疑問が解決します。

 

  • 健康診断前日は健診開始の10時間前から食事や飲酒が制限される
  • 健康診断前日は 21:00 からはお酒はもちろん水も飲めない?
  • ヤバいよ、ヤバいよ。健康診断前日に気付いた検便!
  • 検便は2つ必要!健康診断の当日に尿と一緒に採取できるか?
  • 健康診断開始の2時間前までなら少量の水で薬を飲んでもいいらしい
  • 健康診断が 7:30開始なので朝早く起きてもコーヒーは飲めない
  • 健康診断とがん検診のメニューと感想

 

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク

健康診断前日は健診開始の10時間前から食事や飲酒が制限される

よく健康診断前日の 21時以降は食事、喫煙、ガム、水も禁止になっていますが、これは健診開始の10時間前ルールだったんですね。

 

わたしの場合、前日の夕食には消化の悪いうどんを食べてしまいました。

 

前日の食事には消化の悪いものはホントは良くないみたいです。少し消化のマシなラーメンにしておけば良かったかな?

 

健康診断を受ける病院によって、胃がん健診や血液検査がない場合は、食事や飲酒の制限はないようです。

 

ちなみに水泳を軽くなどの運動はいいのでしょうが、前日の激しい運動も禁止している病院もあるみたいです。

 

前日の過ごし方も気を付けなくてはならないなんて、、、。

 

わたしの日課の筋トレくらいはいいですよね?プロテインだって大丈夫ですよね?

 

ダイエットの悪あがきじゃないですよ?\(^o^)/

 

あ、それと前日のアルコールの摂取は絶対にダメです。飲み会に誘われても行ってはいけません。

 

健康診断を受ける病院の注意事項を守りましょう。

 

健康診断前日は 21時以降はお酒はもちろん水も飲めない?

お酒はもちろんのことですが、タバコやガムもダメだし、炭酸水やお茶などの水分もダメ、水すら飲んではいけません。

 

ちなみに、前日は (21時以前だったとしても) お酒は飲んではいけません。

 

ビールを飲んだら尿酸値に影響があるかもしれません。

 

検査で良い数値や結果を出したいなら絶対に飲酒は止めましょう。

 

もし、万が一間違ってお酒を飲んでしまったら、吐き出すこともできないので、病院に電話して健康診断の日時を延期してもらいましょう。

 

ちなみに、水くらいいいじゃない!と思うかもしれませんが、水の禁止も、正しい検査結果を得るためのルールです。

 

9時以降はダメ。注意事項は守りましょう。

 

ヤバいよ、ヤバいよ。健康診断前日に気付いた検便!

健康診断の問診票に記入しようと資料にしっかりと目を通したのが、なんとおバカなことに前日でした。

 

病院から送られてきていた資料の中には、がん検診のための検便と検尿の採取キットが同梱されています。

 

検尿は当日の朝採取するのでいいのですが、検便には5日前から2回採取しろとありました。

 

ヤバいよ、ヤバいよ。

 

もう前日の 20:00なんですけども。

 

最近は少しだけ便秘気味だったけど、今日の午前中は快便でした。

 

わたしが快便の理由はこちら。興味があればどうぞ。

 

ビフィーナs製造中止理由【口コミの良いビフィーナ体験レポ】

 

一日に2回も便をする人なんてなかなかいないでしょう?オワタ\(^o^)/

 

仕方がないので、わたしの体質に沿って、もうすぐ 21:00 なのにコーヒーを飲むことにしました。

 

わたしは朝コーヒーを飲むと腸が刺激されるためか、なぜか大きいのがしたくなりトイレに行きます。

 

夜ではありますが、この体質を利用したところ、なんと23:30に少量ではありますが、便を採取することができました。セーフ!\(^o^)/

 

検便は2つ必要!健康診断の当日に尿と一緒に採取できるか?

健康診断の前日23:30にやっと一回目の検便を採取したわたしですが、検便は2つ必要です。

 

まだまだ、ヤバいよ、ヤバいよ。状態は続いています。

 

早朝の 5:00に起床して、トイレの花子さんばりにトイレにこもりました。

 

まずは、検尿です。

 

検尿は簡単に採取することができました。

 

問題は検便です。

 

全く出る気配がありません。

 

ヤバいよ、ヤバいよ。マジでヤバいよ?

 

しばらくこもっていると、5:30になる頃、やっと便意を感じてきました。

 

「これはいける (かも)!」と確信したわたしは、ゆっくりと力強くリキんで、なんとか最後の1回を採取することができました。\(^o^)/

 

健康診断開始の2時間前までなら少量の水で薬を飲んでもいいらしい

わたしは常備薬はないので、水は飲みませんでしたが、薬を飲むためなら健康診断開始の2時間前までなら少量の水はいいそうです。

 

これも健診をする病院のルールによると思うので、郵送されてきた資料に目を通しましょう。

 

健康診断が 7:30開始なので朝早く起きてもコーヒーは飲めない

朝起きら習慣で飲んでいるコーヒーは健康診断当日はもちろん飲めません

 

予約のため健康診断を依頼した病院に電話した時に「最短で9月24日の 7:30からになります」とサラッと言われて、何も考えず「じゃ、それで」と言ってしまいました。

 

よく考えてみれば、7:30って早すぎじゃない?もっと遅い時間を選べば検便にも余裕が持てました。

 

しかし、健康診断が早く終わればコーヒーも早く飲めるし、それはそれで良しですかね。

 

ちなみに、健診プラザには健康診断が終わったら、待合室に行くことができます。

 

待合室に、自動で出てくるコーヒーベンダーがあったので早速飲んでおきました。

 

ちなみに、健康保険組合によっては、健康診断をする病院によって、周辺のレストランでモーニングが食べられるチケットが付いているところがあります。

 

残念ながら健診プラザでは朝食のクーポンチケットはありませんでした。

 

健康診断とがん検診のメニューと感想

血圧検査

ドラッグストアなどでもある腕を圧迫する検査器具で血圧を測りました。

 

身長体重

最近は計測器具に乗るだけで、頭に何ものせずに身長が測れる機械もありますが、今回は上から身長を測るバーが下りてくるタイプでした。

 

最近のスタンダードでは体重も同時に測れます。

 

血液検査

かっぷくの良いおばさんが、子供に話しかけているような、上から目線で会話してくるあのタイプです。これもそのうち機械で自動計測するんじゃないのかな?

 

問診

医師のおじさんが、とりあえず「最近気になる点」を聞いてきます。

 

わたしは「最近は年のせいか寝ても疲れが取れない」と伝えましたが、とりあえずルールに沿って聞いているだけなので、医師は状況を聞いてもさほど気にせずスルーして話を進めます。

 

最後は聴診器を当てて「大丈夫です」の一言で終わるタイプのあれです。

 

心電図

腹部の計測と、手首足首にクリップを付けて、胸部にポチポチつけて心臓の鼓動の波を計測するあれです。

 

レントゲン

機械に身体を付けて放射能を浴びるあれです。レントゲンって被ばくするので合併症としてガンを発症しやすくなるんじゃないのでしょうか。

 

検査をしてガンになるなら、なるべく受けたくないです。

 

今回はハンサムで背の高いとても丁寧なお兄さんが、優しい声で礼儀正しく対応してくれました。

 

眼科検査

目を検査する機械を、覗くと点が光っています。それを眺めていると検査医師の掛け声でフラッシュが出ます。眩しい。

 

礼儀正しいハキハキとしたお嬢さんが検査してくれました。

 

バリウム検査

ヤクルトやヨーグルトの濃いバージョンみたいな乳白色のバリュウムを飲んで、機械の上でグルグル回転します。

 

ここのバリウムには黒いゴミみたいなのが入っていましたが、医者だから大丈夫だと思って気にせず飲み干してしまいました。

 

最近は検査医師や病院の医師もよく間違えることが多いので、変な薬品が混じっていなかったかちょっと心配です。

 

取り替えてもらえばよかった。

 

今の時代は日本でも、医者だから、警察だから、弁護士だからで信用できる世の中ではないので、あなたも気を付けてください。

 

それにしても、バリウムが汚れていたのが気になる。健診プラザのバリウム検査のにーちゃん大丈夫か?バッサリ

コメント