送るべき?台風で心配な家族にLINEメール【既読ならマシ?】

LIFE

ここでは最近ブログを書く気力がなくなったので、他人の悩みを根本から覆す試みを開始しました。今回は大型台風で親子関係の学びを得た母親の気持ちを基に文句を言います。

 

あなたは家族にLINEメールをするか悩んでいるんですね?

 

この記事を読むと以下の疑問が解決します。

 

  • 親は勝手に子どものことを心配しているだけなのか?
  • 台風19号が関東に接近したので不安
  • 「うん」という返信があるだけでもまだマシ?
  • ネットで息子の住処の近くの川の水位を調べたりニュースを見たりした
  • 親が勝手に子どもの心配してるだけなのかも?
  • 「親の心子知らず」で「子の心親知らず」なのかも?
  • 文句マンの結論【お母さん、あなたはコミュ障です】

 

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク

親は勝手に子どものことを心配しているだけなのか?

台風19号の被害がTV画面に映し出されるのを見ると、本当に心が痛みますが、多くの人が離れて暮らす親やお子さんの心配をされたことでしょう。

 

しかし、男の子と言うのはどうしてこうも「親の心子知らず」なのでしょうか。

 

心配してLINEを送っても「うん」の2文字返信だったと言う私に

 

「2文字でも返信があればずっとマシよ。うちなんか、せめてスタンプくらい押してくれたらいいのに、それすらなくてスマホに電話したら、面倒くさそう10秒で電話を切られた。男の子が可愛いのは小4くらいまでやね」

 

と話す友達、

 

「勝手に心配してるだけやん、と言われたこともある」

 

と話す友達もいました。

 

勝手に心配してるだけと言われると、確かにそうかもしれません。

 

親が子どもの心配をするのは、どうしてなのか?勝手に心配しているだかなのか?と考え込んでしまいました。

 

台風19号が関東に接近したので不安

私の息子は関東在住で、私は関西在住です。

 

台風19号が関東に上陸した時、私は息子の家の近くの川の水位をネットで調べました。

 

すると、氾濫寸前となっていました。

 

こういうのを見ると、親なら誰でも心配になると思いますが私も涙目になってしまいました。

 

昨年、関西を襲った台風の時は自宅マンションが揺れたし、近所の桜の大木が折れてしまって凄く怖かったことを思い出して息子の所は大丈夫だろうかと心配でたまらなくなりました。

 

去年の台風時はスーパーの棚からパンがなくなっていたので、息子もちゃんと食糧を確保できたのだろうか、体育館などに避難しているのかなあ、などと思って息子にLINEメールを入れました。

 

しかし、1時間待っても2時間待っても返信が来ません

 

「うん」という返信があるだけでもまだマシ?

そんな時、友達も私と同様に埼玉に住む息子さんにLINEメールを入れたのに、返信もないし既読になってないし、せめてスタンプくらい押せ!とイライラしていたので、その友達と少し話をしました。

 

私の息子は高校時代「今どこに居るの?」という質問には、大抵2文字で答えていました。

 

梅田とか三宮とか宝塚、西北(西宮北口の事)、千中(千里中央の事)など、いつも2文字返信でした。

 

ある時は、携帯の画面に「尼」の一文字だけの返信で思わず爆笑したこともあります。

 

「尼」と言うのは尼崎のことです。

 

友達は「返信があるだけ、まだマシやん」と言うのです。

 

友達の息子さんの所は返信すらなく無視されることも多々あるそうです。

 

しかし、こういう非常事態は返信がないとすごく心配なので、困ります。

 

ネットで息子の住処の近くの川の水位を調べたり、ニュースを見たりした

多分大丈夫だろうと思いつつ、TVのニュースを見たりネットで川の水位を調べました。

 

今は全国の川の水位も即時に調べることができて、本当に便利で助かります。

 

氾濫寸前となっていた水位は、少しずつ下がっていました。

 

息子からの返信は翌日に来ました。

 

避難もしてないし川の氾濫もない、とありました。

 

そんな時、姉が高校の時の同窓会LINEで関東のみんなに大丈夫ですか?とLINEメールをしたのに、誰からも返信がない、とぼやいているのを聞きました。

 

姉の性格を知っている私は、姉にこういいました。

 

親切な人だとか優しい人だなどと思われたくてLINEメールを入れたのなら、それはみんなに下心が見破られてるかもよ、と言ったのです。

 

そして次の瞬間、ハッとしました。

 

親が勝手に子どもの心配してるだけなのかも?

姉にこのようなことを言った時に、もしかして私も息子に良い母親だと言われたくて心配しているのかもしれないと、フト思ったのです。

 

息子さんに「誰も心配してくれなんて頼んでない」とか「勝手に心配してるだけ」と言われた人もいます。

 

勝手に子どもの心配をしているだけだ、と言われたら確かにそうかもしれないと思いました。

 

そして自分が若い頃のことを思い出しました。

 

心配しているだろうなと思いつつも、電話するのが面倒なんですよね。

 

過保護のように思って、うるさく感じることも多々ありました。

 

親の心子知らずでもあり、子の心親知らずなのかもしれないなあ、と学びました。

 

「親の心子知らず」で「子の心親知らず」なのかも?

親が子どもの心配をするのは当然ですが、そのさじ加減が難しいことが多いです。

 

心配しすぎると信用していない証と受け取られてしまいます。そして、うるさがられるので、距離の取り方が難しいといつも感じます。

 

勝手に心配しているだけと言われるとその通りかもしれないし、良い親だと思われたいから過度に心配するのかもしれません。

 

親の心子知らずでもあり、子の心親知らずなのかもしれないなあと思いました。

 

文句マンの結論【お母さん、あなたはコミュ障です】

それでも親は心配しろ。

 

「親切な人だとか優しい人だなどと思われたくてLINEメールを入れたのなら、それはみんなに下心が見破られてるかもよ」

 

日本人が、特に大人である親が、みんなこんな考え方になっているなら、ぶっちゃけ、ひかえめに言っても、嘆かわしいです。

 

心が擦れて、ひがみ根性丸出しです。

 

そんな言い方したら「親切な人だとか、優しい人に思われたくて心配して連絡している」と思われたくないからもう連絡したくないってことになるのではないでしょうか。

 

完全にコミュ障側の考え方に陥っています。

 

良い親に思われたい?

 

結構じゃないですか。

 

これからも、もっと良い親になってください。

 

少なくともテレビ見て、涙目になったんだから、それはあなたの本心です。

 

それにしても、この親子の根本の問題はコミュニケーション不足なのに気づいていないところが怖い。うちにも母から連絡がきたけど、逆に親を心配してしまったよ。親子関係が良好なら普通は返信するでしょ。台風だけじゃなく普段からもっと良質なコミュニケーションをとりなさい。バッサリ

 

人気記事 【家庭用】小型プロジェクターおすすめ5選【初心者向けです】

人気記事 VRゴーグルおすすめは結局どれ?【今欲しいランキングBEST5】

コメント