【パラサイト】チャパグリ/ジャパグリの作り方【半地下の家族風】

KOREA

『パラサイト【半地下の家族】で出てきたチャパゲティとノグリラーメンをミックスした牛肉入りのジャパグリ/チャパグリ(Jjapaguri)ってどんな食べもの?作ってみたいけど材料は?味付けは?韓国風の辛い焼きそばおいしく作る方法が知りたい』そんな疑問を解決します。

 

この記事を読むと以下の疑問が解決します。

 

  • チャパグリ/ジャパグリとは?【パラサイトラーメン】
  • チャパグリ/ジャパグリの作り方【パラサイト半地下の家族風】
  • チャパグリ/ジャパグリのおいしい作り方

 

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク

チャパグリ/ジャパグリとは?【パラサイトラーメン】

結論から言うとチャパグリ(ジャパグリ)は、牛肉+チャパゲティ(ジャパゲティ)+ノグリラーメンで作れます。

 

味は平たく言うと、韓国風の辛い焼きそばとでも言えばいいのでしょうか。

 

チャパゲティは韓国式のインスタントジャージャー麺として有名ですが、あなたはノグリを聞いたことありますか?

 

【一番旨い】韓国式ジャージャー麺(チャジャンミョン)店はどこ?
ここでは【韓国式炸醬麵】ジャージャー麺(チャジャンミョン)とは何なのか?チャジャンミョンを東京の新大久保で一番美味しく食べられる店舗はどこなのか、あなただけに教えます。香港飯店のジャージャー麺(チャジャンミョン)の作り方レシピも掲載中。

 

ノグリラーメンとは、分かりやすく言うと辛ラーメンにワカメが入ったラーメンです。

 

 

パラサイトラーメンのチャパグリを探しに来たあなたは映画パラサイト半地下の家族をもう見たんですね?

 

映画の途中で金持ちの家族がキャンプから帰ってくるときに、半地下の家族であるお母さん『家政婦』に電話で依頼したチャパグリ(ジャパグリ)で有名になった食べものです。

 

 

チャパグリ(ジャパグリ)自体は昔からあったようですが、映画パラサイトで一躍、人気となり時の食べものとなっています。

 

韓国ではチャパグリは2013年に出てきたと言われています。

 

キムソンジュというアナウンサーが子供に作って食べさせていたとのことです。

 

その時の放送がこちらです。

 

[오분순삭] 아빠어디가 : ※배고픈 사람은 주의※ 레전설 짜파구리 먹방 모음 zip.

 

チャパグリ/ジャパグリの作り方【パラサイト半地下の家族風】

基本はチャパゲティ(ジャパゲティ)の作り方と同じです。まずは、チャパゲティのパッケージをよく見て、作り方を事前に把握しておきましょう。

 

チャパグリ(ジャパグリ)の材料 3人前

  • チャパゲティ2袋
  • ノグリ1袋
  • 高級牛肉 (サーロインステーキ用)
  • オリーブオイル少々
  • 塩 ひとつまみ

 

チャパグリ(ジャパグリ)の作り方

1. 鍋に約1500mlの水を入れて沸かす

2. 牛肉をサイコロサイズに切り、牛肉に塩を振る

3. 熱くなったフライパンにオリーブオイルを入れサイコロサイズの牛肉を焼く

4. お湯が沸騰した鍋に麺3つと、かやく3つを入れて5分ほどゆがく

 

【注意点】この時にチャパゲティの粉ソースやオイル、ノグリラーメンの粉スープは入れません。

 

5. 麺をゆがいた際の出汁は90%捨てる

 

この時に出汁を少し別のお椀に残しておいてください。粉ソースを入れて麺が固すぎた時にこの出汁を加えてください。

 

6. 牛肉を麺のあるフライパンに移して火を入れ、混ぜながらチャパゲティの粉ソース2つとノグリラーメンの粉スープ1つも全て入れてまぜる。

 

必要に応じてノグリのスープを減らすと味を調整できます。全部入れるとちょっと味が濃い目です。

 

7. 全体がなじんだら、最後に火を止めてチャパゲティのオイルを入れてなじませて完成です。

 

チャパグリ/ジャパグリのおいしい作り方

[SUB]영화 “기생충” 채끝 짜파구리 만드는법 | 기생충 짜파구리 레시피 | MOVIE "Parasite" Ramdon Jjapaguri (Steak Chapaguri)

基本はチャパゲティ(ジャパゲティ)の作り方と同じです。まずは、チャパゲティのパッケージをよく見て、作り方を事前に把握しておきましょう。

 

チャパグリ(ジャパグリ)の材料 2人前

  • チャパゲティ1袋
  • ノグリ1袋 (粉スープ半分)
  • 牛肉 (サーロインステーキ用) サムギョプサル用の豚バラでも旨い!
  • ニンニクふたかけら
  • オリーブオイル少々
  • 塩 ひとつまみ
  • 薬味ネギひとつまみ
  • 目玉焼き

 

おいしいチャパグリ(ジャパグリ)の作り方

1. 鍋に約1000mlの水を入れて沸かす

2. 牛肉をサイコロサイズに切り、牛肉に塩を振る

3. 熱くなったフライパンにオリーブオイルとニンニクを入れてサイコロサイズの牛肉を炒める

4. お湯が沸騰した鍋に麺2つと、かやく3つを入れて4分ほどゆがく

 

【注意点】この時にチャパゲティの粉ソースやオイル、ノグリラーメンの粉スープは入れません。

 

5. 麺をゆがいた際の出汁は90%捨てる

 

この時に出汁を少し別のお椀に残しておいてください。粉ソースを入れて麺が固すぎた時にこの出汁を加えてください。

 

6. 麺を牛肉のあるフライパンに移して火を入れ、混ぜながらチャパゲティの粉ソース1つとノグリラーメンの粉スープ半分を入れる

 

必要に応じてノグリのスープを減らすと味を調整できます。全部入れるとちょっと味が濃い目です。

 

7. 全体がなじんだら最後に火を止めてチャパゲティのオイルを入れてなじませて薬味ネギを振りかけて完成です。

 

どちらにしても、チャパゲティのソース1に対してノグリのスープは0.5以下にすると美味しくなります。

 

ウチはこんな感じで作れました。

 

 

ちなみに、目玉焼きをのせるともっとおいしくなります。

 

騙されたと思って試しに目玉焼きをのせてみてください。

 

本日は以上です。

 

それにしても、ジャパグリはホントおいしい。チャパゲティだけでもおいしいけど、ちょっとワカメの旨味と唐辛子の辛味がフレーバーになって、食欲をそそる。もしやダルゴナコーヒーにも合うかな?いやー無理でしょ!バッサリ

 

人気記事 【新大久保】コリアンタウン新大久保お土産ランキング【観光】