【一番旨い】韓国式ジャージャー麺(チャジャンミョン)店はどこ?

KOREA

ここでは【韓国式炸醬麵】ジャージャー麺(チャジャンミョン)とは何なのか?チャジャンミョンを東京の新大久保で一番美味しく食べられる店舗はどこなのか、あなただけに教えます。香港飯店のジャージャー麺(チャジャンミョン)の作り方レシピも掲載してます。

 

あなたはジャージャー麺(チャジャンミョン)に興味があるんですね?わたしもです。

 

この記事を読むと以下の疑問が解決します。

 

  • チャジャンミョン(ジャージャー麺)とは?
  • お店を選ぶのが面倒ならおすすめは香港飯店の一択
  • 香港飯店(ホンコンバンジョム)とは?
  • 新宿飯店のチャジャンミョンはどうなの?
  • 【レシピ】香港飯店のジャージャー麺(チャジャンミョン)の作り方は?

 

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク

チャジャンミョン(ジャージャー麺)とは?

韓国式のジャージャー麺(炸醬麵)です。

 

味は甜面醤(テンメンジャン)メインです。

 

そんなこと言われても、食べたことが無い人には想像ができないと思うので、ここではあえてこう表現します。

 

ローソンの「もっちり太麺 肉玉ソース焼そば」をもっとおいしくした「やきそば」みたいな感じの食べ物です。

 

キーワードは太麺です。

 

もっちり太麺 肉玉ソース焼そば(ローソン)

 

え?

 

ローソンの「もっちり太麺 肉玉ソース焼そば」を食べたことが無い?

 

まあ、わたしも20年くらい前に一度二度食べて衝撃を受けただけで、それ以来食べてないため、実はそんなに覚えてないんですけどね。\(^o^)/

 

それなら、マルちゃんの袋の焼きそば(粉ソース)ならどうですか?

 

全然味は違うけど「マルちゃんの袋の焼きそば(粉ソース)」より、もっともっとずーっとおいしい食べ物です。

 

いや、ぶっちゃけると、マルちゃんはマルちゃんであの粉末ソースの激ウマ具合がヤバいので大好きなんですけどね。

 

 

まあ、こんなこと言われても混乱するだけだと思うので、とりあえず本物を食べに行ってみてください。

 

焼きそばが好きなあなたなら、必ず感動します。

 

お店を選ぶのが面倒ならおすすめは香港飯店の一択

香港飯店(ホンコンバンジョム)は、以下のわたしの記事でも出てくる、韓国人なら知らない人はスパイと言われるくらい有名なベクジョンウォンさんのお店です。

 

本家 新大久保のメニュー【ランチで韓国料理ならここ一択】

 

本家と書いてボンガ (Bonga) と読みます。

 

このベクジョンウォンさんは、上記の本家も含め、新大久保に多数のお店を出しており、どれも大成功しています。

 

別にベクジョンウォンさんの回し者でも、ベクジョンウォンさんからリベートを受けているわけでもないのですが、本当においしいのでついつい、おすすめや紹介をしてしまいます。

 

ここからは香港飯店(ホンコンバンジョム)を紹介していきます。

 

【新大久保】香港飯店(ホンコンバンジョム)とは?

香港飯店(ホンコンバンジョム)とは、ジャージャー麺(チャジャンミョン)とちゃんぽんが有名な韓国式中華が食べられるお店です。

 

実はこのお店は酢豚(タンスユク)もおいしいです。

 

香港飯店(ホンコンバンジョム)のメニュー

  • チャジャン麺(ジャージャー麺) 700円
  • チャジャンパブ 950円
  • チェンバンチャジャン麺 1700円

 

  • ちゃんぽん 800円
  • ちゃんぽんバプ 900円
  • 焼きちゃんぽん 950円

 

ちなみに本家本元の韓国にある香港飯店(ホンコンバンジョム)では「冷やしちゃんぽん」があります。

 

ロッテワールドで食べた「冷やしちゃんぽん」がこの世のものとは思えないくらい激ウマだったのですが、残念。

 

日本の香港飯店(ホンコンバンジョム)ではまだ取り扱いがありません。

 

香港飯店(ホンコンバンジョム)のジャージャー麺(チャジャンミョン)

一見は、汁なしの「つけ麺」みたいに見えますが、これがジャージャー麺 (チャジャンミョン)です。

 

ちなみにこんなサイドメニューも無料で付いてきます。

 

 

韓国式なのでもちろんサイドメニューの「たくわん」や「玉ねぎ」のおかわりも無料です。最高\(^o^)/

 

肝心の味ですが、完全に本場の味です。

 

チャパゲティーよりおいしいです。

 

これは結構重要な要素の一つなのです。

 

チャパゲティーというインスタントの袋麺があるのですが、これが控えめに言ってもひっくり返るほど激旨なんです。

 

 

ぶっちゃけると、チャパゲティーよりおいしいジャージャー麺 (チャジャンミョン)屋さんを探す方が難しいのですが、香港飯店(ホンコンバンジョム)は、それを見事クリアしています。

 

ジャパニーズ スパゲティー?を連想させる名前ですが、このチャパゲティー、侮ることなかれ!

 

近くに美味しいジャージャー麺 (チャジャンミョン)屋さんがないあなたは、とりあえず騙されたと思って、まずはチャパゲティーからお試ししてみてください。

 

香港飯店(ホンコンバンジョム)の「ちゃんぽん」

ちゃんぽんと言えば長崎ですが、韓国にもあるんです。

 

名前が同じなので、やはり面の太さとか、海鮮が入っているところは、長崎ちゃんぽんと似てるんですけど、大きな違いがあります。

 

それはスープが真っ赤なところです。

 

そして、旨辛です。

 

韓国人も言っていました。

 

ソウル人「ここのちゃんぽんは本場と同じです。いやいや、それ以上に本当においしい!」

 

香港飯店(ホンコンバンジョム)のタンスユク

写真の左が、タンスユク(酢豚)です。

 

韓国式の場合、豚肉の切り方が細長いのが特徴です。

 

見た目も、明らかに中国の酢豚とは一線を画しています。\(^o^)/

 

味もすっきりとした甘ショッパさで、ハイボールがよく合います。

 

いや、ハイボールじゃなくても、お酒なら何でもいいんですけどね。

 

【新大久保】新宿飯店のチャジャンミョンはどうなの?

新宿飯店のチャジャンミョンも普通においしいです。

 

でも普通です。

 

ぶっちゃけるとチャパゲティ―には負けたかな。

 

でも、新宿飯店はヤンジャンピー(海鮮系の冷菜)があります。

 

 

このヤンジャンピーは、日本最大のコリアンタウンと名高い、あの新大久保でもなかなか売っていません。

 

新宿飯店はヤンジャンピーを食べに行きましょう。

 

ヤンジャンピーについては、また今度紹介します。

 

【レシピ】香港飯店のジャージャー麺(チャジャンミョン)の作り方は?

香港飯店(ホンコンバンジョム)のジャージャー麺【材料 8人分】

  • テンメンジャン
  • コーン油
  • ねぎ 1カップ
  • キャベツ 3分の1個
  • 玉ねぎ 1個
  • 豚肉(何でもいいけど喉の部分が良い) 1カップ
  • 砂糖 3分の1カップ
  • 醤油 1スプーン
  • 片栗粉 2スプーン

 

テンメンジャンを大量の油でいためて砂糖と具材を併せると、だいたいこんな感じの味になります。

 

おわり

 

それにしても、ベクジョンウォンのジャージャー麺(チャジャンミョン)、動画を見ると超適当に作ってるけど、ホントお店みたいな味になるの?わたしはうまくいかなかったけど、動画で言ってたオイスターソースが足りないから?っていうか、この動画お店の宣伝と言うステマすか?バッサリ

 

人気記事 【新大久保】コリアンタウン新大久保お土産ランキング【観光】

人気記事 口コミの良いエスティローダーナイトリペア【色で偽物を見分ける】

コメント