ウーバーイーツ配達員が怖い!危ない?【注文した私が解説】

LIFE

ここではウーバーイーツ ( UberEats ) をよく利用しているわたしが、注文時に確認したウーバーイーツの配達員さんの写真が怖かったけど、本当に怖いのか?手渡しは危ないのか?についてわたしの感想と体験談をご紹介します。

 

あなたもウーバーイーツの配達員が気になっているんですね?わたしもです。

 

話はいきなり飛びますが、もうクーポンはゲットしましたか?

 

初めて利用する方限定で 1000円クーポンがあります【eats-sswmlg】のプロモーションコードをアプリに追加してみてください。

 

人気レストランの料理をすぐにお届け | Uber Eats をダウンロード

 

iPhone/iOS

‎Uber Eats のお料理配達
‎おいしい料理をすぐにお手元へ。 お腹が空いたら、お気に入りのレストランのお好きな料理をすぐに注文できます。 お好きな料理をいつでもどこでもお楽しみください。ボタンをタップするだけで、周辺にある人気レストランの料理がすぐに見つかります。 地元のレストランやお気に入りのファスト フード店の料理を探したり、レストラン...

 

Android

Uber Eats: 地元で人気の料理をお届け - Google Play のアプリ
お腹がすいたら、お気に入りのレストランから、ご希望の料理を Uber がすぐにお届けします。お好きな料理をいつでもどこでもお楽しみください。ボタンをタップするだけで、お近くの人気レストランの料理がすぐに見つかります。 地元のレストランやお気に入りのファスト フード店の料理を探したり、レストランや料理名、料理の種類を指...

 

Uber Eats クーポンの追加方法

 

ウーバーイーツの使い方は簡単だけど、レストランの店舗の人でもない、全く知らない、どこの馬の骨かもわからない第三者が配達員として食事を運んでくれるって、なんだか少しだけ怖いです。

 

例えば、食事の受け取りの時に、怖い危ない思いをしないか不安です。

 

特に女性は気になります。食事を受け取るので内カギをかけておくこともできないですし、最近は押しかけ強盗もたくさんいます。

 

わたしがマクドナルドの朝マックを注文した時なんて、事前にアプリ上で確認することができるウーバーイーツの配達員さんのプロフィール写真には、薄く色の入ったサングラスのようなメガネをかけていて、どう見てもギラギラとした堅気さんではないような風貌の怖い人が載っていました。

 

そんなわたしの体験談をお話します。

 

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク

配達員さんのプロフィールの写真が怖い?

何名か配達員さんに会っていますけど、わたしは注文時にウーバーイーツのアプリで必ず配達員さんのプロフ写真を見ます。

 

だってどんな人が来るのか気になるじゃないですか。

 

配達員さんもどんなお客さんなのか気になってると思います。

 

初対面なのでお互いドキドキですよ。

 

わたしが注文した時、Mitsuru さんという方が担当になってくれましたが、このMitsuru さんのプロフィール写真が堅気でない方のようで怖かったです。ブルブルガクガク

 

そうだ、怖いと言えばこんな記事も書いています。

 

【アイコラ動画】ディープフェイクとは?【作り方が簡単で怖すぎ】

 

ウーバーイーツでもマクドナルドでスマイルを注文できます。

マクドナルドの店頭ではスマイル 0円がメニューに載っていますよね?実はこのスマイルはウーバーイーツからも注文することができます。

 

 

このスマイルを注文したからかどうかはわかりませんが、配達員の Mitsuru さんはプロフ写真ではコワモテなのですが、して非常に丁寧に対応くれました

 

恐らく、今までの人生で受けたサービスの中で、一番丁寧だったのではないかと思います。

 

評判の良い高級レストランのサービスのそれとも引けを取りません。\(^o^)/

 

どんなレベルだったか気になるりますよね?ここからは、わたしの感想をご紹介します。

 

ウーバーイーツ クーポン【2回目以降もマクドナルドで送料無料】

 

配達員 Mitsuru さんの最高レベルのサービスを受けました。

朝マックの商品を受け取ってすぐに一言ご挨拶をいただけました。

 

Mitsuru さん「これからい向かいます よろしくお願いいたします 」

 

そうして、到着してからもまた一言いただきます。

 

Mitsuru さん「到着しました。」

 

そして、受け渡し終了後にも一言いただきました。

 

Mitsuru さん「ありがとうございました。」

 

 

たった一期一会なのに、こんなに大切に丁寧にしてくれます。

 

どうでしょうか?怖いと思っていたプロフ写真とは違い実際に会うと、とても物腰の柔らかい素敵な男性でした。

 

このギャップもまた、サービスの一環かもしれないと疑うほどです。

 

最初に怖いと思っていれば、実際に会った時に優しそうだと、そのギャップで、安心感が半端ないですからね。

 

そういえば、以前も似たような経験をしました。

 

うちのエリア配達員 Kazuto さんのプロフ写真を見たときに、「なんだかちゃんとした写真じゃなくて、だらしない方が来るのかな、、、」と思った時がありました。

 

でも、実際に会ってみると控えめに言っても笑顔が素敵なウーバーイーツの Kazuto さんは、今でも忘れられません。

 

その時の記事はこちらです。

 

Uber Eats クーポンをゲット【エリアの配達員がウーバー!】

 

ただ残念なのは都市でないとエリアが限られています。

東京とか、福岡、京都、大阪、名古屋、横浜などの大都市なら自転車やバイクでどこでも配達してもらえますが、田舎の場合、近くに配達員がいないため、せっかく注文したくてもできないこともあります。

 

もっと神戸とか、埼玉とか、千葉の隅とかも網羅してくれたら嬉しいです。今後に期待します。

 

結論

受け取りが怖いと言うのであれば、直接レストランに出向いで買いに行くのがいいと思います。

 

ピザならそのほうが半額サービスなどの割引も受けられてよいかもしれません。

 

でも、そもそも配達員の方はウーバーイーツという大企業が選んだ社員ですよね?

 

大企業だから安心、危ないことはない!ということでもありませんが、少なくとも今回の Mitsuru さんや Kazuto さんのように素晴らしいエクスペリエンスを提供する配達員さんがいます。

 

わたしはウーバーイーツの利用をオススメします。

 

以上、現場からの中継でした。

 

ウチのエリアの配達員がウーバーだった話で紹介していますが、あなたはウーバー(Uber)の意味を知っていますか?

 

わたしはこれからも日本一のサービスレベルであるウーバーイーツを利用します。クーポンがあったらね。レストランの食事代に配達料を含めて配達料金を無料にしてくれ。バッサリ

コメント