UberEats クーポンをゲット【エリアの配達員がウーバー!】

LIFE
この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク

ここでは評判の良い UberEats を初めて利用したわたしの感想をご紹介します。ちなみにクーポンがあったので配送料が無料。わたしのエリアの配達員がウーバーでした。【2018-2019年最新版】

 

文句マンです。ひかえめに言っても久しぶりに感動しました。

 

あなたは UberEats というアプリを使ったことはありますか?

 

わたしはメールでクーポンが届いたので本日初めて UberEats を使いました。

 

簡単に説明すると、このアプリを使ってマクドナルドの商品を注文するとクーポン ( プロモーションコード ) があれば配送料が無料で UberEats の配達員様が玄関前まで届けてくれます。

 

別にマクドナルドでなくても、レストランの料理でも、中華料理でもイタリアンでもフレンチでもピザでもなんでも頼めます。

 

アプリ内を見たところ、現時点では大手コンビニはまだ対応していないみたいです。

 

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク

uber の意味

凄い、突出して優れている、という意味です。

 

確かに、配達員さんと出会った瞬間に「すげーぇ!ありがとうございます!」と感じました。

 

利用料金や配達料

UberEats アプリの利用料金は無料です。

 

配達料金、商品代金以外に手数料などは掛かりません。

 

その他商品代金はもちろんのこと、配達員さんに支払う配達料が掛かりますが、これは配達する場所によって変わるようです。

 

わたしが UberEats アプリで目視で調べた結果、わたしのエリアでは配送料の最低価格は 110円からのようでした。

 

初めての利用ですか?それなら初回限定で 1000円クーポンがあります。

初めて利用する方限定で 1000円クーポンがあります【eats-sswmlg】のプロモーションコードをアプリに追加してみて下さい。

 

https://www.ubereats.com/ja-JP/

 

Uber Eats クーポンの追加方法

 

クーポン for マクドナルド

[マクドナルド限定] 配送手数料が無料

下記プロモーションコードを適用すると配送手数料が期間中は何度でも無料になります。注文を確定する前にプロモーションコードをご入力ください。

 

MCDJP195

 

2019 年 5 月 1 日(水)〜 5 月 12 日(日)の期間限定で、マクドナルドの商品を配送手数料0円でお届けする特別キャンペーンを実施します。下記プロモーションコードをご利用いただくと、期間中は何度でも配送手数料が無料になります。

対象店舗:UberEats に加盟している日本国内のマクドナルド全店舗
受付時間:午前 9 時〜深夜 0 時(店舗によって異なります)

 

日本の中でも一部利用できないエリア外の場所があるということですが、以下の地域はカバーしています。

 

東京、横浜、川崎、埼玉、千葉、大阪、名古屋、京都、福岡など。

 

追記: 2019年 2月 28日まで 1000円クーポン始まりました。新規ユーザーの場合に限り。

 

EATSJP191

 

 

もし、正しいクーポンコードがうまく適用されない場合は、[ アカウント情報 ] → [ ヘルプ ] →[ Uber Eats に関するガイド ] → [ ベーシック ] →[ Uber Eats サポートセンターに連絡したい ] にある電話番号 0800-700-6754 に電話してみましょう。

 

ダウンロードや注文方法

iPhone/iOS

‎Uber Eats のお料理配達
‎おいしい料理をすぐにお手元へ。 お腹が空いたら、お気に入りのレストランのお好きな料理をすぐに注文できます。 お好きな料理をいつでもどこでもお楽しみください。ボタンをタップするだけで、周辺にある人気レストランの料理がすぐに見つかります。 地元のレストランやお気に入りのファスト フード店の料理を探したり、レストラン...

 

Android

Uber Eats: 地元で人気の料理をお届け - Google Play のアプリ
お腹がすいたら、お気に入りのレストランから、ご希望の料理を Uber がすぐにお届けします。お好きな料理をいつでもどこでもお楽しみください。ボタンをタップするだけで、お近くの人気レストランの料理がすぐに見つかります。 地元のレストランやお気に入りのファスト フード店の料理を探したり、レストランや料理名、料理の種類を指...

 

App Store や Google Play などで Uber Eats アプリをダウンロードしたら、まずは名前や住所、電話番号、クレジットカード情報などを登録します。

 

事前にクレジットカード情報を入力しているため、後は、お店→商品を選んで注文したら Uber Eats の配達員さんが届けてくれます。

 

ただ一点だけトラブルを避けるために気を付けたいのが、アプリのホーム画面の最上部にある「すみやかにお届け」の右側に表示されている、お届け先住所が最寄りのランドマーク ( 分かりやすい場所 ) に設定されていないか必ずチェックしてください。

 

この場所が自動的に最寄りの警察署や消防署等の配達員さんがわかりやすい場所に設定されていることがあります。

 

おそらく Uber Eats アプリが AI を使って自動的に配達しやすい場所を算出しているのだと思います。

 

クーポンを登録する方法

これをやらないクーポンを持っていてもクーポンが適用されず、手数料を取られます。

 

1. アプリを開いたら、下にある人型のマークをタップ

 

2. 右上にある [ プロモーションコードを追加 ] をタップ

 

2. プロモーションコードを入力して下さい

 

Uber Eats の注意点

Uber Eats での表示価格は店頭よりもいくらか金額が高く設定されています。そのため、必ずインターネットでメニューを見比べて、料金が高すぎないかを事前に確認しましょう。

 

中には配送料より価格差が高く設定されている商品もあります。恐らくレストランはここから配達料や手数料を支払っているのでしょう。

 

いくら配達をしてくれるからと言って普通に店頭で買うより、全然高い値段が設定されていたら、後で損した気分になります。

 

注意して下さい。

 

マクドナルドの商品を注文

朝マックのソーセーシ-マフィンセットとチキンクリスプ-マフィンを注文しました。

 

合計 ¥570

1 チキンクリスフ゜マフィン CHICKEN CRISP MUFFIN ¥150

1 ソーセーシ゛マフィンセット SAUSAGE MUFFIN SET ¥400
ハッシュホ゜テト HASH BROWNS ¥0
コカコーラL COCA COLA L ¥20
ウマカラチース゛ソース UMAKARA-CHEESE SAUCE ¥0

小計 ¥570
配送手数料 ¥230
割引 -¥230

 

「おいおい、ウマカラチーズ-ソースがはいってないやんけー?」

 

と言いたかったのですが、確か、チキンマックナゲットのソースと書かれていました。

 

でも、ナゲット頼んでなくても、ポテトとかがセットに入ってたらバーベキューソースとかは言えば無料でくれますよね。

 

ハッシュポテト入ってたし、アプリ内でソースの選択できるんだから、ソース選ばせといて、くれないなんて、、、最初から期待させないで下さい。

 

ちなみに領収書はメールで送られてきました。アプリから見ることもできるようです。

 

注文状況

商品ができると配達員さんが運んでくれている様子がアプリの中で GPS を通して見れます。

 

配達員さんが今どこにいるのか地図の上でわかるところに感動しました。

 

到着までの目標時間も表示されています。

 

この時間は交通状況などによって自動的に変更されました。

 

遅れることもあるので、気長に待ちましょう。

 

間違った配達先を変更する方法

わたしの場合は、Uber Eats のアプリのホーム画面の最上部にある「すみやかにお届け」の右側に表示されている、お届け先が自動的に最寄りの消防署に設定されていて、配達先を変更してもらいたかったのですが、調理が完了して、商品が完成するまで、Uber Eats の配達員さんに連絡を取ることができませんでした。

 

なぜかというと、[ お問い合わせ ] ボタンをタップと以下のように書いてあったからです。

 

右下の [ お問い合わせ ] をタップ

 

[ お問い合わせ ] を開いた画面で [ 現在の注文に問題が起きた ] をタップ

 

ヘルプが表示されるので、[ 配達先住所の変更 ]

 

以下の文言が表示されました

 

調理が完了して、配達が始まると、地図の下に配達員さんの名前が出ていますが、その下にスライドできるようになっていて、スクロールすると [ 連絡 ] というボタンがあります。

 

 

ここから、メッセージを送ることも電話をすることもできます。

 

ちなみに電話は有料です。

 

Uber Eats アプリ上ではランダムな固定電話の電話番号が表示されるみたいで、配達員さんの個人情報もわたしの個人情報も守られているようです。

 

配達員さん

一言で言うとウーバーです。おすすめです。

 

すごい。速い。丁寧。とても物腰の柔らかい素敵な方でした。

 

うちのエリアの配達員さんの中にはバイクの方もいるらしいのですが、わたしが出会ったエリア配達員さんは自転車を利用しているみたいです。

 

名前は Kazuto さん。評価は 97% の高評価。

 

急にお届け先を変更したので迷ったのかと思い電話してみた。

 

文句マン「すみません。先ほど注文したものですが、、、近くにいらっしゃるようなのですが、わかりづらいと思って電話しました。」

 

エリア配達員 Kazuto さん「あ、今ちょうど家の前にいます。」

 

文句マン「急にお届け先を変更して、すみません。アプリで見たら近くにいらっしゃるようだったので今マンションの下までお迎えに行こうと思っていました。玄関前までありがとうございます!」

 

エリア配達員 Kazuto さん「いえいえ。とんでもありません。ご利用ありがとうございました。またよろしくお願いします。」

 

まとめ

エリア配達員 Kazuto さんが帰ってから、マックの商品を見て思わず「ウーバー!」と叫んでしまいました。

 

追記:  ちなみに、もう一度頼んでみましたが次に来た配達員の Shuhei くんはダメダメでした。予定時刻を大幅に遅れて商品は完全に冷めてたし挨拶もなければ「ありがとう」も言えないバカタレちゃんちゃんでした。

 

それにしても、最近はスーパーや八百屋、コンビニ、ドラッグストアなんてレジスタッフが太々しい態度で、袋詰め時に商品を投げこんだり、会計後に「ありがとうございます」も言わないレジのスタッフが多いから、買い物するだけでストレスを感じるけど、Uber Eats アプリなら注文時にレジと会話をするストレスもないし、そもそも Uber Eats 配達員 Kazuto さんは、ひかえめに言っても最高に丁寧だった。もうレジなんて必要なくね?レジは機械にしろ。バッサリ

コメント