【韓国旅行ブログ】全州ビビンバ食べて慶基殿を観光してみる?

KOREA

ここでは2019年8月1日から約10日間の韓国旅行をしてきたわたしが 4日目に到着した全州に一泊してスンデや全州ビビンバ、慶基殿、全州韓屋村観光についてご紹介します。【4日目~5日目】

 

この韓国旅行ブログは以下の記事からの続き読み物です。

 

【韓国旅行】買い物でおすすめの穴場は富平(プピョン)です
ここでは 2019年8月1日から9日間、ノープランで韓国を周遊してきたわたしが韓国旅行記をブログとして書き記しておきます。江華平和展望台から富平(プピョン)に移動しました。【3日目】

 

この記事を読むと以下の疑問が解決します。

 

  • 全州 (チョンジュ) とは?
  • 韓国ソウルから KTX に乗り全州 (チョンジュ) に行く方法は?
  • 全州の駅から慶基殿 (キョンギジョン) へは遠いの?
  • どんなホテルに泊まったの?
  • 全州のスンデが激ウマでビックリした!
  • 全州韓屋村って何があるの?
  • 全州ビビンバが有名なの?

 

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク

全州 (チョンジュ) とは?

平たく言えば、韓国の古い町です。

 

もっと言えば、古い町並みが楽しめる観光地です。

 

日本で言う京都みたいな町の位置づけです。

 

見どころは、ハンボ (チマチョゴリ) を着ることができる全州韓屋村や、慶基殿というお寺や、全州ビビンバです。

 

ソウル駅から KTX に乗り全州 (チョンジュ) に行く方法

全州 (チョンジュ) への行き方は簡単です。

 

ソウル駅に行くとKTXの乗り場がある入り口の左側にチケットを買うカウンターがあります。

 

そこで、全州 (チョンジュ) に行くKTXのチケットを購入するだけです。

 

韓国にはチョンジュという町が、もう一つあるみたいです。

 

そのため、もし伝わらなかったら、全羅北道 (Jeollabuk-do チョンラブット) のチョンジュと言えば必ず通じます。

 

ちなみに、基本的には全席指定のため、乗る時間よりもかなり早めに行ってチケットを取らないと、かなり遅い時間のチケットしか取れなくなってしまうので、気を付けてください。

 

ちなみに、わたしの場合はチケットが無かったので席ナシで行きました。

 

ツラかったです。\(^o^)/

 

KTXの全州駅に到着すると、今度はバスに乗ります。

 

慶基殿などがあるメインの場所は、KTXの全州駅からは結構離れています。

 

そのため、バスで移動します。

 

KTXの全州駅を出ると、右手にバスのターミナルが見えるのですが、ここからは慶基殿などがあるメインの場所には行けないようです。

 

全州駅の目の前にある直角にまっすぐ伸びる大通りをしばらく行くと右手に小さなバスの駅が見えます。

 

分からない方のために地図を載せておきます。

 

119番、536番、545番に乗ると行けます。

 

 

バス乗り場はこんな感じです。

 

 

降りる場所は、南部市場 (ナンブシジャン)です。

 

全州の駅から慶基殿 (キョンギジョン) へは遠い

慶基殿の最寄りの駅の南部市場 (ナンブシジャン)までは 50分くらいはかかりました。

 

どんなホテルに泊まったの?

Wansangolgh Guest House という慶基殿から歩ける距離の激安ゲストハウスに泊まりました。

 

2500円 (KRW 25,200) くらいです。

 

一階ではレストランを経営していて、二階部分がゲストハウスになっています。

 

アジュマも優しかったしお部屋はクリーンでした。

 

素泊まりなら充分過ぎるクオリティです。

 

全州のスンデが激ウマでビックリした!

この観光スポットの辺りに到着したのが既に 20:00 を回っていました。

 

土日なら、この近くで夜市 (ナイトマーケット) がやっているらしいのですが、わたしたちが到着したのは平日のため、お店はほとんど閉まっていました。

 

そんな中でお客さんがたくさん入っているスンデがメインの食堂がやっていました。

 

名前は 조점례남문피순대 (チョジョンムニエ ナンムン ピスンデ) です。

 

創作者のおばあさんの顔がトレードマークのスンデ屋さんです。

 

スンデなんてどれも同じだし、美味しいものなんてないでしょう?と思ったそこのあなたは間違っています。

 

しっかりとした味付けで豚骨風味?のスンデに出会えばわたしのこの興奮する気持ちもわかるでしょう。

 

ここに来たら必ずスンデとスープを頼みましょう。

 

ヤバい美味しいスンデ

 

スンデによく合うスープ

 

ちなみに、全州マッコリと言うものは無いらしいので、長寿マッコリを注文しました。

 

 

とりあえず騙されたと思って食べてみてください。

 

これを食べるだけでも全州に来る価値ありです。

 

全州韓屋村って何があるの?

古き良き街並みとお土産屋さん、それとハンボ (チマチョゴリ) 衣装を着ることができます。

 

ちなみにわたしたち夫婦は朝早く行ったので9:00には到着していました。

 

その時間帯はまだ観光客もいないため、ちょっと割引を効かせてもらい3000円で二人分のハンボと靴と小物入れバックとカメラの三脚をレンタルしました。

 

でも、なんだかサービスはあまりよくなく、なんだか適当な着付けに、適当なあしらい方でした。

 

メイン通りの一番奥にあるのですが、外観はこんなお店です。

 

 

中はこんな感じですが、残念ながらハンボ衣装はボロボロなのが多かったです。

 

 

割引してくれた分、ケチったのだろうか。\(^o^)/

 

まあ、頼まれても、ここにだけは二度と行きません。

 

全州ビビンバが有名です

全州のグルメと言えば、有名なのが全州ビビンバです。

 

この近辺には4つくらい有名なお店がありました。

 

ちなみに慶基殿 (キョンギジョン)の裏手にある全州ビビンバ屋さんが、一番混んでいました。

 

並ぶのが嫌だったわたしは、少し離れた場所にある全州ビビンバ屋さんに行ってきました。

 

 

値段は全州ビビンバが12,000 KRW です。

 

 

下は全州ユッケビビンバです。

 

期待値が高すぎたためか、全く感動はなく、味は大したことありませんでした。

 

スンデの方が、控えめに言っても100万倍美味しかったです。

 

ここまで来たのに美味しいビビンバに出会えなくて残念でした。

 

それにしても、全州ビビンバの選択には失敗した。観光なんだから並んででも美味しい全州ビビンバを食べるべきだよね?あなたは失敗するなよ。こうなったら、今度は明洞にある有名な全州中央会館に行くしかない。バッサリ

 

5日目~6日目の韓国旅行 (大邱テグ編) に続きます。

 

【韓国旅行ブログ】大邱(テグ)観光おすすめスポットとチメック
ここでは大邱(テグ)観光でおすすめの観光スポットとおすすめのチメックができるお店とわたしの感想をご紹介します。【5日目~6日目】

コメント