【LION】by FIT-Web Create.Powered by WordPressを消す方法

TECH

ここでは【LIONテーマ】のフッターにある © Copyright 2019 XXX. XXX by FIT-Web Create. Powered by WordPress.を非表示 (消す) 方法をご紹介します。

 

あなたは【LIONテーマ】のフッターのコピーライトを非表示にしたいんですね?わたしもです。

 

今回の削除対象はこのフッターです。

 

 

結論から言うと、【LIONテーマ】のフッターのコピーライトはポチポチするだけで簡単に消すことができます。

 

この記事を読むと以下の疑問が解決します。

 

  • 【LIONテーマ】のフッターは子テーマの CSS をカスタマイズして消すの?
  • 【LIONテーマ】のフッターは設定で非表示にする方法
  • CSS のカスタマイズ(編集)で消せるか試してみた

 

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク

【LIONテーマ】のフッターは子テーマの CSS をカスタマイズして消すの?

いいえ。

 

LION のフッターを消すために、LION の子テーマの CSS をカスタマイズする必要はありません。

 

【LIONテーマ】のフッターを設定で非表示にする方法

結論から言うと、外観の [カスタマイズ] の基本設定にあるスイッチにチェックを入れるだけで、フッターのコピーライトを非表示にすることができます。

 

【LIONテーマ】のフッターを設定で非表示にする手順

1. ワードプレスの管理画面にログイン

2. [外観] → [カスタマイズ] に移動

3. 基本設定 [LION用] をクリック

 

 

4. ■Copyrightの設定 の項目にある「Copyrightの下に表示されるFITおよびWordPressへのリンクを非表示にする」にチェックを入れる

 

 

5. [公開] をクリック

 

以上です。

 

WordPress Theme LION の何が凄いって、どうせ消される (かも) とわかっているコピーライトならスイッチ一つでポチっと消せるようにしてあげようという心意気です。

 

無料テーマでこんな設定が付いているのは珍しいです。

 

わたしの大好きな Cocoon には最初から宣伝広告が付いていないのでもっと凄いけど、それはさておいておきます。

 

CSS のカスタマイズ(編集)で消せるか試してみた

ちなみに、余談ですが、以下のコードを子テーマの CSS の 20行目以降の最後の段に入力してみましたが、動作しませんでした。

 

.copySns__copyInfo {
display: none;
}

 

親テーマをよく確認していないけど、恐らく何か対策されているのでしょう。

 

素晴らしい\(^o^)/

 

おわり

 

それにしても、LION テーマのデザインはキレイだし素敵だけど、旧エディターがデフォルトで使えないから、Classic Editor 入れたり、高速化のキャッシュの設定がないし、プラグイン入れないと使いづらい (かも)。まだ慣れてないからかな?それに、ちょっとレンダリングが遅く感じるのはわたしだけかしら?バッサリ

 

人気記事 【無料含む】プログラミングスクールおすすめは3社【断言します】

人気記事 【WordPress】ブログの始め方【初心者でも簡単です】

コメント