エアソウルでチケットの変更やキャンセルをする方法【2019年最新版】

LIFE

ここでは評判の良いエアソウルでチケットの変更やキャンセルする方法についてご紹介します。

 

当日、わたしはどうしてもすぐに韓国のソウルに旅立たねばならない理由がありました。

 

そして以下のように、事前に格安 LCC として有名なエアソウルでチケットを買っていました。

 

 

 

 

そして、このエアソウル事件は起こりました。

 

評判の良いこのエアソウルで韓国に渡るはずだったのですが、わたしは無念なことにパスポートを忘れてしまいました。\(^o^)/

 

そして、わたしがパスポートがないことに気付いたのは成田空港第一旅客ターミナルの南ウィング J カウンター前でした。

 

困ってテンパっていて、この状況に無理ゲー感を感じていた、わたしは悪いとは思いながらも緊急事態のためカウンターの列に並ばず、カウンターの横からエアソウルのお姉さんに声をかけました。

 

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク

チケットの時間変更のためにエアソウルのカウンター女性に相談

文句マン「すみません。ちょっと困っているんです。助けてください」
エアソウルの日本人女性スタッフ「どうしました?」

 

文句マン「チケットを購入しているのですが、パスポートを忘れてしまいました。どうしたらいいでしょうか?」
エアソウルの日本人女性スタッフ「間に合わなければ、ご自身でキャンセルしてください。」

 

文句マン「次の便に変えてもらったりできないでしょうか?」
エアソウルの日本人女性スタッフ「次の便に空きはありません」「間に合わなければキャンセルしてください」

 

文句マン「・・・」

 

わたしの心の中、、、「今、エアソウルのホームページにある航空券予約ページを確認してるけど、次の便に枠がありますよ。なぜ嘘をついたのだね、、、エアソウルくん。」

 

エアソウルの嘘つき。非情。キー、悔しいー。泣

 

この嘘によって、わたしの個人的な感情のスイッチが入りました。

 

優しさの欠片もない、非情なエアソウルの女性スタッフに追い込まれ、悔しいながらも、その場を後にしました。

 

チケットをキャンセルしたくてもエアソウルのページにコールセンターの電話番号がない!?

そして、今から自宅に帰っても成田空港には戻ってこれないことが確定していたわたしはエアソウルのページでコールセンターの電話番号を探しました。

 

 

目を皿にしてお問い合わせ先を探してみましたが、エアソウルの公式ページには、どう見ても日本の電話番号がないのです。

 

国際電話の国番号では、日本は +81 韓国は +82 なのですが、エアソウルのコールセンターについては、+82 を付けなければいけない国際電話しか見つかりませんでした。

 

こんなところでも、落とし穴を掘っているなんて、エアソウルさんは敵ながらあっぱれです。

 

仕方がないので、国際電話をかけるため LINE out に速攻チャージして、設定のところから「ホーム画面に追加」をタップしてなんとか国際電話を開始しました。

 

「日本語は 2 を押してしてください。チケットの、、、キャンセル等は 2 を押してください。」

 

とりあえず 2 を押しまくりました。

 

そして保留音のようなものが 5 分ほど続いた後に「スタッフは電話に出れない状況のため。電話を切りますか?」みたいなことを言われ、思わず「お前は何を言っているんだ?しーばるけせき!」と叫び声が口から洩れそうな状態を必死にこらえていました。

 

空港内ですからね、、、お静かにすべきです。

 

エアソウルのコールセンターでも航空券の時間変更はできない!?

とにかく保留音のようなものを待つこと 10 分程で、韓国語で挨拶をする女性スタッフにつながりました。

 

「さっきわたし、日本語の2番押したよね?」と心の中で魂 (ティヤマシー) の叫びを何度も何度もこらえました。\(^o^)/

 

そして、なんとか冷静になって「すみません。相談があるのですが、、、」と韓国語を無視して日本語で突っぱねました

 

そうしたら、彼女は、つたない日本語で挨拶をしてくれました。

 

まずは予約番号を教えてくださいとのことです。

 

それはそうだと思い、まずは予約番号を伝えると、こちらから伝えても知らせてもいない、本人確認もまだしていないのに、わたしと妻の本名を向こうから簡単に明かしてきました。

 

個人情報漏洩にもほどがあります。

 

エアソウルではどんな社員教育をしてるのでしょうか?個人情報はもう少し大切にしてください。

 

エアソウルは就航したばかりだから仕方がないとでも思っているのでしょうか。

 

こちらがチケットを買うときには個人情報にうるさいくせに、エアソウル社では簡単にコールセンターからわたしの個人情報が洩れてくるのはいかがなものでしょう。

 

* 個人的な恨みが 90 パーセントですが、これは真実であり事実です。

 

そして、パスポートを忘れたという事情を話してみましたが、やはり、チケットとの変更はできない、キャンセルしかできないとの一本張りでした。

 

そして、たたみかけるように「チケットは往復で一枚のため、キャンセル料は 10000万円を取る」と言っていました。

 

文句マン「往路だけキャンセルしたいのですが、、、」と言っても聞く耳は持ってはくれません。

 

本当に困ったので「上司に変わってください」と言っても「代われません」との相談の余地もありませんでした。

 

エアソウル体験談の感想

このエアソウルという会社はどうなっているのでしょうか?\(^o^)/

 

親会社であるアシアナ航空もこんな感じなのでしょうかね。

 

顧客をバカにしているとしか思えない対応で終始あしらわれてしまいました。

 

わかってます。わたしが悪いことは重々承知です。

 

でもいくつか言わせてください。

 

  • エアソウル社は面倒な対応の時はチケットがないって嘘つくの
  • エアソウル社はわたしの個人情報漏洩は簡単にしましたけど、それでいいの?
  • エアソウル社はキャンセル料だけとってチケット時間の変更は柔軟に対応してくれないの?

 

日本にコールセンターもなく顧客をバカにした対応のエアソウルはもう利用しない。バッサリ

コメント

  1. あいうえお より:

    LCCの会社はどこも基本そういうものですよ(笑)全て安いから仕方ないと思うしかないのです。

  2. 文句マン より:

    Hi there, yes you are all right. Thanks for your comment!