【ブラウザ】無料VPN搭載で使い方も簡単【それはOperaです】

TECH
スポンサーリンク

中国のグレートファイアウォールやアフリカ大陸のグランドラインをよじ登るためにVPNが必要だけどアプリをインストールするのは少し面倒。初心者なので不安。←こんなあなたに朗報です。Operaブラウザだけで簡単に設定してすぐに無料VPNが使えます。

 

こんにちは、文句マンです。

 

あなたは無料で使えるVPN搭載ブラウザに興味があるんですね?わたしもです。

 

中国など海外旅行に行ったときに、その国の政府がインターネットのアクセスを遮断をしていた場合、日本のサイトが閲覧できません。

 

これは非常に不便です。でもVPNがこれを解決します。でもVPNって響きが、、、難しそうです。

 

それに、VPNの無料アプリは沢山あるけど、どれがいいかよく判りません。そもそも簡単に使用できるか不安です。

 

でも、もしブラウザに無料で利用できるVPNが標準搭載されているとしたらいかがですか?便利ですよね。さらに、そのブラウザが有名なものなら、なおさら利用してみたいです。

 

そんなブラウザがありました。その名も Operaブラウザです。有名なので名前くらいは聞いたことがありますが、使ったことはありますか?どんなブラウザなんでしょうか?

 

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク

Operaブラウザとは?

ノルウェーのソフトウェア開発会社であるオペラ・ソフトウェアによって製作されているウェブブラウザです。

 

Operaは、VPNを内蔵している唯一のブラウザです。仮想プライベートネットワーク (VPN) はローカルIPアドレスを仮想IPアドレスに置き換えるため、Webサイトが閲覧元場所 (あなた) を特定することが難しくなります。

 

わかりやすく言うと、ローカルIPアドレス (中国) を仮想IPアドレス (日本) に置き換える、またはローカルIPアドレス (日本) を仮想IPアドレス (中国) に置き換えることなどができます。

 

Operaは位置情報は個人情報であると考えているため、あなたが位置情報を控えたい場合は、Operaはその権利を行使すべきだと考えています。

 

多くのサードパーティ製VPNは、高額な料金、データ制限を持ち、安全でない拡張機能に基づいていますが、OperaはブラウザごとVPNサービスに接続され無料かつ無制限で利用できてログインの必要もありません。

 

また、OperaのVPNサーバーはアクティビティデータの記録や保持しません。

 

Opera introduces Reborn 3, the first desktop browser with Web 3, faster VPN and ad blocker - Opera Desktop
Reborn 3 (Opera 60) was designed to improve people’s control over their privacy, security, and to give them access to Web 3, the Web of the future Hello, Today,...

 

ほかにも、史上初のWeb 3.0対応 ( 暗号通貨ウォレット、ブロックチェーン ) や広告ブロッカーが付帯しています。

 

OperaブラウザでVPNを使用する方法

Operaで無料VPNサービスを使用する場合は、設定で事前に有効にする必要があります。

OperaでVPN設定を有効にする方法

1. ブラウザの右上にある設定マークをクリック

 

2. 右メニューの最下部にある [ブラウザ設定に移動] をクリック

 

3. 左サイドバーに出てくる [詳細ツール] をクリック

 

4. [機能] をクリック

 

6. VPNの下の [VPNを有効にする] をクリック

 

VPN をオフ→オンのやり方

1. アドレスバーの左側に [VPN] ボタンが表示されるのでクリック

 

2. オフ→オンに変更

* [最適なロケーション] からアジア、ヨーロッパ、アメリカを選択できます。百度一下に接続できない場合は [最適なロケーション] から変更しないでください

 

無料VPN搭載ブラウザOpera (Windows版) を使った感想

昔は無料VPNアプリをインストールして使っていましたが、Operaならブラウザのインストールだけでログインも必要とせず無料VPNが簡単に使えます。

 

時代は進化しました。ちなみに Opera for Mac や Opera for Android もあります。

 

FireFox や Chrome でも拡張機能 (アドオン) を利用すれば、VPN が使えるかもですが、暗号通貨やブロックチェーンに対応するブラウザは史上初のため、もしかしたら、ブラウザシェアでOperaの大逆転もあるかもしれません。

 

つい最近までは Internet Explorer がブラウザのシェアを独占していましたが、気付けばいつの間にか Google Chrome がシェアを独占するようになりました。

 

確かに Chrome は便利ですが、Operaも素晴らしい機能を無償提供しているため、iPhone/Android などのスマホのように新開発された新しいデバイスに搭載されれば Chrome を追い越すことも十分に考えられると感じました。

 

現在、Operaはアフリカ大陸でのシャアが広がっています。中国は以前から政府による遮断を行っていましたが、アフリカのジンバブエでも同様にインターネットの遮断が始まりました。

 

VPNs are now a part of life for Zimbabweans trying to get around a government internet shutdown
“VPNs brought us back online.”

 

その影響により、ジンバブエの団体 MISAZimbabwe はツイッターで、VPNの使い方を国民に向けてツイートしています。

 


アフリカ大陸と中国の人口を考えれば、ブラウザシェア大逆転ももう夢ではないです。おすすめです。

 

あわせて読みたい

Windows 10 や PCのソフトウェアについてはこんな記事も書いています。

 

アカウントの設定が最新ではありません【Windows10 解決】

Avgle-動画ダウンロードソフトのランキングに騙された!【PC版】

 

おわり

 

それにしても、無料のVPNサービスってどれも圧倒的に表示速度が遅いけど、Operaは意外と速い。あまりストレス感じない。今までの無料VPNアプリは何だったんだ?有料ソフトなんてもってのほか。バッサリ

 

技術情報をもっと盛る

TECH

からくちコメント.COM を運営している文句マンです。わたし自身の体験等を基に鋭い意見で切り込むブログを発信しています。

文句マンをフォローする
からくちコメント.COM

コメント