【懸垂】ぶら下がり健康器は肩こりに効果あり?【1カ月検証】

LIFE

ここではぶら下がり健康器を購入したわたしが懸垂は肩こりや腰痛に本当に効果があるのかを検証してみました。結論から言うと、肩こりには効果がありますが、首凝りには効かないみたいです。

 

この記事を読むと以下の疑問が解決します。

 

  • パソコンとスマホの毎日でここ3年くらい慢性的に肩こりだった筆者
  • 特に冬になると肩こりと首凝りがつらい
  • 接骨院や整形外科にも行きました
  • ぶら下がり健康器を購入。懸垂の毎日。肩こりに効果があった?

 

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク

パソコンとスマホの毎日でここ3年くらい慢性的に肩こりだった筆者

三年ほど前はまだ会社員だったので毎日デスクワークをしていました。

 

モニターは二つ使っていて、真っすぐに一台、右に一台という使い方をしていました。

 

わたしは右利きのためマウスは右に置いていました。

 

しかし、いつも痛かったのは左肩です。

 

なぜか左肩が痛すぎで痺れていたのを覚えています。

 

会社員だったころは、休憩時によくトイレに行って手を後ろで組み身体を倒すストレッチをしていました。

 

肩甲骨はがしのために、逆手合掌もしたし、右手を上から、左手を下から持ってきて、後ろで手をつないだりもしてました。

 

まあ、焼け石に水状態で、このくらいで解決するわたしの肩こりではありませんでした。

 

会社を辞めてからは、スタンディングデスクを使って仕事をしていました。

 

パソコンの操作が原因で肩こりがひどいことは分かっていました。

 

ずっとデスクワークのときのモニターを見る高さや角度が悪いことには気づいていました。

 

ちなみにスタンディングデスクって知ってますか?

 

こんなやつです。

 

 

例えば身長が170cmくらいあるひとならデスクの高さは120㎝くらいあると丁度いいと思います。

 

多少は肩や首が楽になる感じはありましたが、痺れが収まる程度で、まだまだ痛みは残っていました。

 

でも、しばらくすると効果は必ず現れるので対策することをおすすめします。

 

特に冬になると肩こりと首凝りがつらい

特に冬になると肩こりと首凝りがつらいわたしですが、これまで色々な対策をしました。

 

例えば、病院でもらったコルセットを付けて首を冷やさないようにしました。

 

夜寝て朝起きた時に、首が冷えていることがよくあったので、枕にも首を温めるような素材を使用したり、コルセットをして寝たりもしました。

 

首を守ることで、寒さが緩和され、首の痛み対策になりますが、肩に力が入り、肩こりが起こる状況を回避することもできます。

 

これにより肩の痛みが楽になります。

 

接骨院や整形外科にも行きました

もちろん、なんどか接骨院や整形外科にも行きました。

 

接骨院では「首にタオル枕をしてスマホっ首(ストレートネック)を治しましょう」と言われたり「肩こりは身体の傾きを直すことで治していきましょう」と言われたりしました。

 

効果は、正直あまりありませんでした。

 

整形外科ではひどい目に遭いました。

 

レントゲンやMRIを撮ったりしましたが、結局原因は何もわからず「取り合えず、通え」と言われたこともあります。

 

評判の良い横浜整形外科クリニックに訪問【サミット岡野店】
ここでは評判の良い横浜整形外科クリニック、サミット岡野店に訪問したわたしの体験談や感想をご紹介します。評判や口コミが気になる方は必見です。

 

ぶっちゃけ、色々試してみて、一番効果があったのは懸垂です。

 

ぶら下がり健康器を購入。懸垂の毎日。肩こりに効果があった?

こんな、ぶら下がり健康器を購入しました。

 

 

YouTen(ユーテン)と言う会社が作っているオリジナルぶら下がり健康器ですが、よくセールをしていて、うまく行けば9000円くらいで買うことができます。

 

とくに、Yahooショッピングだと安売りしていることが多いのでおすすめです。

 

ただし、予約受注販売が多いので、発注してから到着するまでに2カ月くらいかかることがあります。

 

わたしの場合は、忘れたころにこのぶら下がり健康器がやってきました。

 

ぶら下がり健康器が到着したらまずは組み立てです。

 

1人で組み立てるのは、ちょっと難しいです。

 

なぜかと言うと、左右のバランスをとりながら組み立てていくので、その時に二人で作業をすると楽なのです。

 

それ以外は、一人でも組み立て可能です。

 

早速組み立てて、懸垂をしてみると、あれあれ?アラフォーのわたしは懸垂をどんなに頑張っても2回しかできませんでした。\(^o^)/

 

中学生の頃は最低でも5回は懸垂できていたことを覚えているのですが、ものすごい体力の衰えです。

 

出来ないものは仕方がないので、とりあえず、ぶら下がりを10秒毎日することにしました。

 

ついでに、このチンニングマシン(ぶら下がり健康器)は足上げ腹筋をすることができます。

 

腕立てもできます。

 

膝をついて腕立て10回、足上げ腹筋10回も毎日行うことにしました。

 

ちょっと少なめですけど、筋トレ初心者はこんなもんでも筋肉痛がきます。

 

そして、一か月間続けたところ、気づけば肩こりを感じなくなっていました。

 

わたしはたまたまかなと思っていたのですが、妻も同じトレーニングをしていたらヒドイ肩こりが解消したとのことでした。

 

わたしは妻の肩をよく揉んでいたのでわかりますが、そう言えば、最近妻が「肩が痛い、揉んでっ」って言わないなーと思っていました。

 

やっぱり肩こりに効果があるみたいです。

 

さらに、ウチの妻なんて、腰が痛いのも改善したといっていました。

 

腰痛も治すなんて、懸垂マシンひかえめに言っても最高です。

 

でも、首はまだ痛いです。

 

結論、ぶら下がり健康器は首コリには効果がないが、肩こりと腰痛にこうかがあることがわかりました。

 

マッサージに何度も行くより、あなたも1つどうですか?

 

 

 

 

それにしても、首コリはどうしたら治るんだろう?整形外科で首のけん引しないとダメかしら?でもヤブ医者に診てもらって無駄なMRI撮って無駄にお金かかったから病院は行きたくないんだよな。バッサリ

 

人気記事 【家庭用】小型プロジェクターおすすめ5選【初心者向けです】

人気記事 VRゴーグルおすすめは結局どれ?【今欲しいランキングBEST5】

コメント