アフィリエイトOKでおすすめのブログサイト比較【2020年】

アフィリエイトにおすすめのブログサイトIDEA

アフィリエイトOKでおすすめなブログサイトはどれ?どんな基準でブログサイトを選んだらいいの?無料で始めたいけど可能なの?という疑問を解消します。アフィリエイトでおすすめなブログサイトは一択です。【2020年最新版】

 

この記事を読むと以下の疑問が解決します。

 

  • アフィリエイトができる無料ブログサイトは?
  • アフィリエイトをするなら無料ブログの開設は絶対にダメである理由
  • 【2020年】アフィリエイトにおすすめなブログサイトは?【一択です】

 

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク

アフィリエイトができる無料のブログサイトはあるの?

結論から言うと、以下がアフィリエイトが認められている無料ブログサイト一覧です。

 

アフィリエイトができる無料のブログサイト一覧

 

アフィリエイトができる無料のブログサイトを比較

現在どのブログサイトもほとんど同じですが、上記の無料ブログサイトを比較すると、楽天ブログのみ独自ドメインが使えません。

 

でも、無料ブログで始めるなら独自ドメインは使わないほうがいいです。

 

理由は後述します。

 

まずは無料ブログのメリットとデメリットから解説します。

 

無料ブログサイトのメリット

メリットは以下です。

 

  • ドメインエイジが長いためドメインパワーが強い
  • 新着サイトとして紹介されるので読者が多い

 

理由は、無料ブログはドメインパワーが強いので、はじめのうちは独自ドメインで始めるよりもGoogleにインデックスされやすいです。

 

また、無料ブログはトップページなどで「新着サイト」として紹介されるので、読者がたくさん来ます。

 

良いことばかりに見えますが、長期的な目線ではデメリットも多くあります。

 

無料ブログサイトのデメリット

デメリットは以下です。

 

  • ブログを削除される場合がある
  • サービス自体が終了する場合がある
  • 無料ブログの広告が出る

 

最大のデメリットは無料ブログは運営元により削除される場合があることです。

 

せっかく書いた記事が、ちょっとした規約に引っかかり、ある日突然削除されてしまうのです。

 

せっかく頑張って、何日も何年もかけて書いてきたブログが削除されてしまったらあなたはどう感じますか?

 

記事が100記事以上もストックされていたら絶望してもう立ち上がれないかもしれません。

 

また、昨年2019年にはYahoo!の無料ブログサービスであったジオシティーズがサービスを終了しました。

 

せっかく、作ったブログがサービスの提供終了により削除されてしまったら、また、一からやり直しです。

 

アフィリエイトのために始めたブログなので広告収入が必須です。

 

広告収入を得たいのに、クリックされやすい場所は全て、無料ブログの広告が占領しています。

 

これではせっかく始めたアフィリエイト収入は誰のための収入なのか分かりません。

 

表面上は無料ブログですが、運営元は実際はアフィリエイト広告から収入を得ています。

 

だから、厳密に言うとあなたはブログサービスの使用料を支払っています。

 

どういうことかと言うと、無料ブログを始めたあなたは、ブログサービスを提供している運営元の広告の利益から使用料を払っているということです。

 

アフィリエイトをするなら無料ブログの開設は絶対にダメである理由

アフィリエイトをするなら無料ブログの開設は絶対にダメである理由は以下です。

 

  • ブログを削除される場合がある
  • サービス自体が終了する場合がある
  • 無料ブログの広告が出る

 

では、どうすればいいのでしょうか?

 

答えは簡単です。

 

レンタルサーバーを借りて、そこに独自ドメインを設定してワードプレスでブログを始めてください。

 

お金がかかるから嫌だ!という声が聞こえてきそうですが、月に1000円ちょっとです。

 

実は、月に1000円なら毎日記事を書けば、ほとんどの場合3か月でペイできるようになります。

 

  • 「とりあえず試してみたい」
  • 「3か月以内で辞めるつもり」

 

それなら無料ブログから始めましょう。

 

でも、断言します。やる気のあるあなたは、必ず3か月後に後悔します。

 

理由はわたしがそうだったからです。

 

わたしの場合はSeesaa BLOGから始めました。

 

もちろん、3か月以上は続けるつもりだったので、独自ドメインも取得してブログを開始しました。

 

最初のうちは「新着ブログ記事」として紹介さるので、そこそこ人も来ました。

 

しかし、一か月したところで気付きました。

 

Seesaa BLOGはモバイル画面で無料ブログ広告が一面に出ていたため、わたしが貼っていたGoogleAdsense広告は一度もクリックされていませんでした。

 

理由は、無料ブログ側でクリックされやすいところに広告がすべて貼られていたためです。

 

独自ドメインを使っていたため、検索からは人がほとんど来なかったし、わたしが設置した広告はクリックされないし、踏んだり蹴ったりでした。

 

【2020年】アフィリエイトにおすすめなブログサイトは?【一択です】

結論から言うと、わたしのおすすめはレンタルサーバーを借りてWordPressというブログサイトを開設することです。

 

レンタルサーバーにお金を払うため、以下のデメリットをすべて解消できます。

 

・ブログを削除される場合がある
・サービス自体が終了する場合がある
・無料ブログの広告が出る

 

なお、おすすめのレンタルサーバーは以下の2つです。

 

 

ケチで倹約家?なわたしはそうでしたが、最初はブログサイトにあまり経費をかけたくありませんでした。

 

最初はそんなにお金を出せないというあなたには、月額 198円から利用できるコアサーバーというレンタルサーバーがあります。

 

30日の無料お試し期間もあるので試す価値はあります。嫌ならボタン一つで解約もできます。

 

サイトの表示速度はあの有名なエックスサーバーとあまり変わらないと思います。

 

以前はコアサーバーを利用していたわたしでしたが、現在はエックスサーバーを利用しています。

 

理由は単純で、Google検索の上位10位以内のほとんどのブログサイトがエックスサーバーを利用しているためです。

 

IPアドレスの違いか、サイト表示速度の違いが、単に利用者が多いという違いかは分かりませんが、とにかく、Google検索の上位を占めているということは事実です。

 

あの、有名なマナブログもブログ部もエックスサーバーを利用しています。

 

manablog
安定して稼ぐフリーランスの特徴です。責任感が強い。品質が安定してる。大きな野心がない。相手に気遣いできる。SNSに注力してない。ビジネスへ興味が薄い。このあたりに共通点があるかなと思っています。個人で「月収50万」とかを目指すなら、ここが重要かもです。
ブログ部
ブログ・アフィリエイト・WordPress・SEOなど、収益&アクセスを改善させるノウハウ集!

 

なんでそんなことが分かるかって?以下のSEOチェキで調べれば一発で分かります。

 

SEOチェキ!無料で使えるSEOツール
無料SEOツール「SEOチェキ!」(せおちぇき!)はSEOに役立つさまざまな情報を、調査することのできるツールです

 

ひだり下の「サーバ・ドメイン」のホストをご覧ください。

 

また、エックスサーバーを選んだもうひとつの理由は、万一操作を誤ってしまいWordPressのブログサイトが消し飛んでしまっても、定期的に自動でバックアップしてくれているので、いつでも復元ができるという安心感があるためです。

 

まとめると以下の記事を見てWordPressでブログを開設するといことです。

 

【WordPress】ブログの始め方【初心者でも簡単です】
ここでは初心者でも簡単にできるWordPressを使ったブログの始め方をご紹介します。安心してください。あなたも必ず一時間後にはWordPressを利用したブログが完成しています。

 

とりあえずブログを副業にするための本を読むなら、以下の本がわかりやすくておすすめです。

 

 

本日は以上です。

 

それにしても、無料ブログって何に使うのって思うでしょ?無料ブログは被リンク獲得に使うに決まってるじゃない。それ以外に価値ナシ。バッサリ

 

人気記事 ブログの作り方が世界一簡単に【初心者向けの方法を3分で解説】

人気記事 【図解】アフィリエイトの始め方【初心者が5万円稼ぐ保証付き】

コメント