【フリーターとは付き合えない】の真意は?働きたくない女性心理

【フリーターとは付き合えない】の真意とは?働きたくない女性IDEA

ここでは【フリーターとは付き合えない】という意見の真意を紐解きます。なぜ、フリーターはダメなのか?どうして付き合えないのか?実はその女性は働きたくないのでは?

 

この記事を読むと以下の疑問が解決します。

 

  • 女性がフリーターとは付き合えない理由
  • フリーターとは付き合えないという女性の意見は最もらしい
  • 【フリーターとは付き合えない】の真意は?働きたくない女性心理

 

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク

女性がフリーターとは付き合えない理由

結論から言うと、以下です。

 

  • フリーターは貯金がない
  • フリーターは将来が不安
  • フリーターは両親に紹介しづらい
  • フリーターは世間体が悪い
  • フリーターは子供が作りづらい

 

それぞれ順に解説します。

 

フリーターはお金がない

フリーターとは、フルタイム(週40時間)で働かない人を指します。分かりやすく言えば、パートやアルバイトのことです。

 

仕事をしている時間が短いため、相対的にお金がなく貯金がない人が多いです。

 

ここでは収入は200万円以下と定義します。

 

それでは、貯金が無いとはどのくらいないのでしょうか。ここでは貯金がない目安は100万円以下と定義します。

 

理由は、100万円すら貯金がない場合は、いざ入院が必要な病気になったり、会社を解雇されたとしたら、その先が不安だからです。

 

また、収入が低いため国民年金を払っていないフリーターは多いのではないでしょうか。

 

フリーターは将来が不安

パートやアルバイトとは、派遣切りと同じように必要が無くなればカットされるコストです。

 

また、バイトが重要な役職や職位に就く可能性は低いでしょう。

 

重要な役職や職位に就く可能性が低いということは、将来そこで出世する可能性は低いということです。

 

また、フリーターは信用が低いためクレジットカードの審査やローン審査に弱いです。

「将来、マイホームを購入したい」「マイカーを持ちたい」という憧れがある女性にはフリーターは不安の温床と言っても過言ではありません。

 

フリーターは両親に紹介しづらい

将来が不安なフリーター男性を両親に正々堂々と紹介できるわけがありません。

 

理由は、両親に付き合いや結婚を反対されることが目に見えているからです。

 

フリーターは世間体が悪い

「彼氏はフリーターです。」「主人はフリーターです。」

 

こんなことを、友達や近所に堂々と言える女性のあなたは、自分の家庭と他人の家庭を比べないため、卑屈にならず、素晴らしい人生が送れるでしょう。

 

しかし、人間はとても嫉妬深い生き物です。

 

どうしても、自分と他人を比べてしまい、自分が収入面などで成功していない場合、隣の芝は青く見えてしまい、悔しい、悲しい、恥ずかしい、負けたくない、見下されたくない、と感じるものです。

 

世間体とは感情的に言うと妬みを含みます。

 

世間体が悪いとは、あなたが他人からどう思われるかを気にすることだからです。

 

例えば「彼氏はフリーターです」と周りの人達に言いづらいのは、あなたの周りにフリーターが少ないからです。

 

極論を言えば、日本中の全ての人がフリーターであれば「彼氏はフリーターです」と周りの人達に言いうことをためらう必要はなくなります。

 

どうですか?

 

悔しい、悲しい、恥ずかしい、負けたくない、見下されたくない、という感情がありましたよね。

 

他人と比較して嫉妬で苦しい毎日を過ごすのは大変です。

 

フリーターは子供が作りづらい

フリーターは収入が少ないため、共働きが必要です。共働きの場合は、子供の面倒を見ることが大変です。

 

場合によっては、チャイルドケアや保育園に入園させると、もっと金銭的にもっと苦しくなるかもしれません。

 

実際は児童手当医療費助成制度扶養控除などで有利になるため、そこまでの心配はないと思いますが、それでも苦しいことに変わりはありません。

 

フリーターとは付き合えないという女性の意見はもっともらしい

フリーターとは付き合えないという意見は、一見、もっともらしいです。

 

キレイごとを言っても、生活をするためにはお金が必要ですし、質の低い生活は心までを貧しくします。

 

しかし、よく考えてみて下さい、今はお金持ちの彼や正社員の彼が貧乏になったらどうするんでしょう。

 

牧師は結婚式の時に「病める時も 貧しいときも、、、」と言っています。

 

しかし、フリーターとは付き合えない、という女性の意見は、貧しい人とは付き合えないという意図が組み込まれています。

 

わたしは、そこに本当の愛はあるのか?と疑問を感じます。

 

そこで【フリーターとは付き合えない】の真意をくみ取りました。

 

【フリーターとは付き合えない】の真意は?働きたくない女性心理

結論から言うと「フリーターとは付き合えない」と悩んでいる女性の真意は、男性に頼りたい、働きたくないのです。

 

ちょっと考えれば分かるのですが、男性の収入が少ないのならば、女性も一緒に働けばいいだけの話です。

 

男性側から見れば「フリーターとは付き合えない」という女性を追いかけても、その女性は働かないため男性のあなたも将来は苦労します。

 

お互いのため身を引きましょう。

 

どうしても、添い遂げたい、諦められない男性は、働きたくない女性のために稼ぐ必要があるため、転職するしかありません。

 

ただし、この女性と結婚したとしても、金銭的な問題が起こり、男性のあなたに稼ぐ能力が無いと判断すれば、離婚になるでしょう。

 

反対に「フリーターとは付き合えない」と悩む女性のあなたは即刻、その彼と別れましょう。

 

理由は、その女性の悩みは、お金のない将来性のないフリーター男性に失礼だからです。

 

しかし、もし愛があるなら女性が養うくらいの気持ちで、女性のあなたが正社員として就職しましょう。

 

例えば、高収入、高ステータスの女性は「フリーターとは付き合えない」と口では言うかもしれませんが、悩みはしません。

 

理由は、収入面で男性に期待しなくても、自立しているため自分で生活ができるからです。

 

まとめると以下です。

 

  • フリーターとは付き合えないと考える女性は悩む前に彼と別れるべき
  • フリーターとは付き合えないと考える女性は金銭的問題で離婚する
  • フリーターとは付き合えないと考える女性は自立していない

 

病める時も貧しいときも一緒にいられる異性と一緒になりましょう。

 

本日は以上です。

 

それにしても、フリーターなんてまだマシじゃない?だって働いてるんだよ?そんなつまらないことで悩まないで就職しろ。バッサリ

 

人気記事 【おすすめ転職サイト】30代で4回も転職してマジ最高だった3社

人気記事 【面接】不採用だったけど諦められない【再応募すべきか?】

コメント